pr館紹介

普段車で走っていても、タイヤの下にある道路についてはあまり考えるコトがないと思います。高速道路をつくる高度な技術や、どんな人達がどうやってつくっているかなど?多くを知り納得を得られる機会となればとの思いから、このPR館をつくりました。利用者の皆様とつくり手の私達の、コミュニケーションの助けになればと考えております。工事の進行状況により、展示内容も更新して参りますので、ぜひ何度でも気軽にご来館ください。心よりお待ちしております。


ページ内の画像はクリックで拡大します

VR体験

名二環の高架橋完成後の景色を360°視点で体験

 

橋の構造や構造物の名称などについての紹介

 

橋に隠れている「みちまるくん」を探すゲーム

 

おまけ(ジェットコースターのバーチャル体験)



使用部品等の展示

高速道路の舗装の下は、どうなっているかご存知ですか?当PR館では、そんな通常見ることの出来ない内部構造物の部品等を展示しています。それらのモノは、実際に手に取って見て頂くコトも可能です。

 

その他高速道路が出来るまでを理解して頂くため、工場など別の場所で作成されて現場へ運搬されるモノ、使用される重機等についても、製作工程写真のパネルやモケイ展示などを行っております。



作業着・安全帯等の展示

現場の作業員は、どのようなモノを身につけているのか?安全対策は、どうなっているのか?安全を守るために身に着けているモノ、またそれらの構造はどうなっていてそれをどう使うのか?道路の工事現場で見かける作業員ですが、彼らが身につけているものをそばで見たり、手にとったりするコトはないと思います。

 

当館では、それらを手に取ってみたり実際に試着することが出来ます。最新のヘルメットや、腰に着ける道具など、作業性や重さ、安全への配慮などを体感して頂ければと思います。作業者になりきって、写真を撮るのも、あまり機会が無いコトだと思いますので記念になりますよ。


動画再生

CGによる完成イメージその他、各種動画を大型モニターでご覧になって頂けます。

一例はサイト内のギャラリーページでもご覧いただけます。


空撮写真

PR館の床に埋め込まれた空撮写真。工事範囲全てが写っています。皆さんの住んでいる身近な場所や、あなたの家が写っているかもしれません。端から端までご覧になると、まるで空を飛んで眺める気分になれますよ。非日常の視点で眺めて頂きますと、街と道路のあり方について違ったものが見えてくるかもしれません。



アクセス

愛知県名古屋市港区大西1-61 〒455-0861

開館時間

 

月曜日~金曜日 9:30~15:00

 

閉館日

 

土曜日・日曜日・祝日